郵送診断で安心

性病は放置すると重大な病気に繋がる事があるという事実を知っておきましょう。
まず自身に関してですが、男性では尿道炎、女性では子宮頚管炎を引き起こすクラミジア症があります。
つづいて挿入行為が無い中で一番多いとされる淋病です。
治療せずに放っておくと、男性は前立腺炎や血精液症、女性は卵管炎や骨盤腹膜炎になる場合が確認されています。
特に女性は、その後の妊娠や出産にまで影響が出ると言われています。
またパートナーにとっても、悪害があり遅かれ早かれうつす事になるでしょう。
一回の性行為でうつすとは限っておらず、またコンドームを着用していてもペッティングやキスでも感染する事例は多数あります。
さらにエイズ発症の原因である、HIVウィルスの感染率を5~10倍高めるそうです。

仕事や家事が忙しくて、病院で診てもらう時間がない方や、医師の診察に抵抗がある人も多いでしょう。
ただ面倒では片づけられない状況は理解できると思います。

そんな方には、郵送診断の性病の検査キットがおススメです。
まずは、性病かもと思ったらネットで検索して注文して下さい。
早ければ翌日に検査、3日後には結果が出るでしょう。